家庭教育学級

インターネット講座でした

先日、私たちが担当のインターネット講座がありました。中学校さんと合同の真面目な企画です。中学校の役員さんが中心になってやってくれました。全体としては何とかうまくいきました(^-^) 講師は県警のサイバー対策課の方です。サイバー対策課の面白いとこ…

大人気!キックボクシング講座

またまた他班企画の講座、キックボクシングがありました。これは大人気で、教室いっぱいに人が来ていました(^-^) 教養委員以外の人も結構来ていて、大成功です(^-^) 実は私、先々週の運動会でも先週のお祭りでもバテてダメ続き。参加しても、気分悪くなって…

観光大使のミニコンサート

先日、家庭教育学級『地域・郷土講座』がありました。前半は町造商店の5代目のおじいさまが市の歴史と変遷を紹介、後半は市の観光大使のミュージシャンとゆるキャラでミニコンサートでした(^-^) 観光大使は、この市に関係ある芸能人が引き受けてくれています…

案内の原稿、完成!

案内の原稿が完成しました!万歳\(^o^)/ 第一稿ができてから、修正に超手間取りました。アンケートは必須になってたとか、現地の案内のための集合時間を改行したら紙に収まらないとか、最後には記の中に記が入っていたりとか、滅茶苦茶でした(T_T) 一番面…

講演会案内のお手紙を作ったよ

中学校主催の合同講演会案内のお手紙を作りました。前回は班長さんが作ってくれたのですが、班長さんばかり仕事してもらうのも申し訳ないので、昼間完全に主婦の私が!と貰ってきました(^-^) さて、お手紙作成って、見たところのんびりやっても1時間くらいの…

親の不安

所沢市の某小学校教師の『飛び降りろ』暴言疑惑事件。一番悪いのは、おそらくマスコミ。 www.sankei.com このニュースは、実はよくある、小学生の親の不安の一つから来ているのだと思います。全国放送で親の不安だけをそのまま放送するのはめちゃくちゃです…

幼児教育と非認知能力と家庭教育学級と

幼稚園のお手紙を整理していたら、懇談会の資料に『非認知能力』とメモしてありました。今、幼児教育のキーワードとして、『非認知能力』が流行っているようです。非認知能力とは、幼稚園での集団生活や、工作、お絵描きなどの作業、歌、お遊戯の参加など、…

人権教育合同講座

今日は他校企画の人権教育合同講座でした。車で乗り合いで行ったのですが、私は発作がでないかドキドキ(^^; 運転してくださった方は、買ったばかりの車でたくさん人を乗せて、普段行かないところまで行くのにドキドキ(^^; 会場では、せっかく同小でまとまっ…

手芸講座は大成功!

昨日、私たちの班の手芸講座『シェルリース』が無事終了しました。講師は学内のママが引き受けてくださったのですが、とても手慣れていて、完璧な講座になりました(≧ω≦)b シェルリースとは、蔓とかで作った輪の土台に、貝殻をグルーガンでくっつけた飾り物で…

くじびきは嫌!

教養委員長と校外委員長も、本部役員と一緒に募集しちゃったら良いかもしれない!それで、委員長が各委員を召集すう形にすれば、委員に立候補してくれた人たちは下を向かなくて済むから、懲役者ではなくボランティアとして仲良くやれるんじゃないかな? 仲良…

温度差があるな

家庭教育学級が開講式を迎えました。この会の意味を捉える大チャンスです。 開式の言葉、校長先生の挨拶、教養委員長の話、教育委員会の話、受講生の挨拶、等々。いいなあと思ったのが、受講生の、 「大人になって、教えてもらう機会もなくなって・・・」 で…

講演会ってどうしてやるの?

教養委員会の仕事は、講演会の企画と実行です。 私の知っている講演会とは、学生の頃、教授が時々誰かを呼んでくる研究室の講演会です。人選と交渉、講演のお知らせは教授、部屋の確保や当日の準備は学生がやっていました。 人選の基準は、教授が聴きたい話…

教養委員会って何を目指せば良いの?

6月6日の日記より 今日、小学校の草取りに参加したら、去年、教養委員会だった人に会いました。ちょっとお話。 教養委員会の今の目的は、教育委員会からの下請けですが、教育委員会の掲げる目的はこんな感じ。『子供が学校に行っている間に、親も教養を身…

PTAの役員ってモヤモヤ

PTAの平の役員になりました。教養委員です。本当はボランティアでやってみたいものがあったのですが、私のところでは子供一人につき1回以上役員をやるという不文律があり、やらないと居たたまれない雰囲気があるのです。私には心の持病があって、いろいろ面…